仙台の奥座敷、名取川渓流にあり、
遥か古(いにしえ)よりその効能を
伝えられてきた秋保温泉。
「ここに、真の日本旅館を造りたい」
それが私どもの願いでした。
八千坪の美しい日本庭園、
純和風、数奇屋風建築の伝統的な建築美、
そして、心静かに茶懐石を堪能。
それら三つが奏でる満ち足りた一日
をお届けいたします。

木々の葉音を聞き、
日の移ろいを感じながら、
ゆったりと時の流れに身を委ねる。
全てのお部屋から日本庭園を望み
静寂の贅沢空間で
寛ぎをいただく。

日本三大御湯の一つとして
数えられている東北が誇る名湯。
野趣あふれる露天風呂と
古くから続く、薬効豊かな
湯をいただく。

四季折々の香を織り込んだ
彩り豊かな茶懐石料理。
海の幸、山の幸の美味、
みちのくの
恵みをいただく

伝統美を色濃く移す宿。
日本ならではの文化と
情緒が創り出す
おもてなしで
お迎えいたします。

ここだけの
時間を愉しむ

おしらせ

宮城県仙台市太白区秋保町湯元字釜土東1

お電話でのご予約 022−398−2311

予約受付時間 9:00 - 20:00

お問合わせ

空室検索・ご予約